What’s IPC

What’s IPC 愛知ペット専門学校 

 学べる場所は学校だけじゃない。あらゆるIPCグループのペットビジネス施設を実習に役立てます。

29

あらゆるIPCグループのペットビジネス施設を実習に役立てます。 ペットについて勉強するなら、実践的に学べる環境が何よりも大切。IPCでは、実習動物たちと一緒にのびのびと走り回れる広い敷地や、ペットビジネスの現場で役立つ実習のできる施設・設備を整えています。

ペットパークの広大なフィールドがまさにキャンパス

本校の隣接施設にはIPCグループのペットパーク、動物病院、ペットショップ、ペット美容室など盛りだくさん。だから、ペット業界の現場をライブで学ぶことが出来ます。数多くの経験を積んで、就職先の先輩たちを驚かせちゃおう! 

100種・1000匹の個性に触れ、豊富な経験を得る

IPCグループには犬だけではなく、さまざまな種類の動物たちがいます。その数なんと100種・1000匹にも及びます。ペット業界では「多くの動物を取り扱ったことのある経験」は高く評価されます。皆さんが在学中に学んだ知識と経験を動物のことで困っている人たちに出来るだけ多く分け与えよう。

ペット業界とのネットワークが就職に有利

本校のルーツであるIPCグループはペット業者として長い歴史をもっており、ペット業界とのつながりも深いため、就職に強いのも当然です。業界との太いパイプを生かして得られた多数の求人先からあなたの希望に合う就職先を見つけてください。

豊富なインターンシップ先でさまざまな経験を醸成


ペット業界への就職活動の方法は「希望の業者様へインターンシップに行く」が定番の就職活動です。せっかくインターンシップに行った時に、知識だけで技術や経験が伴わない学生はペット業者様に好印象をもってもらえません。こうした理由から、本校ではまずIPCグループ内でインターンシップを行います。そこでペット業者様から好印象を持ってもらうように「予行演習」をするわけです。そこで問題なければ、いよいよ実践!当校に数多く寄せられる求人先にインターンシップのお願いをし、様々な経験を経たうえで、本格的な就職活動が始まります。

 年間16,500頭のカットモデル犬は『県内随一!』

年間16,500頭のカットモデル犬の他、IPCグループの飼育犬を合わせると、出会い・学べる犬種も多種多様に・・・。ペット業界では様々な犬種がいるだけではなく、同犬種でも一頭一頭性格も違います。本校の実習では、カットモデル犬の色々な性格にふれたり、IPCグループが飼育している珍しい犬種で学んだり、プロになる為に必要な『経験』を、より広く!より深く身につけることが出来ます。

現場で働く『プロ』の『少人数制指導』

本校では、その現場で働くプロの直接指導!そして少人数制指導にこだわっています。技術や知識、また、その中に育む『心』を授業の中だけではなく、講師の背中から現場で働く『プロ』の楽しさ・厳しさ・喜びを学びます。

産学直結で『リアル』な現場で学ぶ『臨場感』

ペット業界の縮図ともいえるIPCグループには、ペットの一生・・・ゆりかごから天国までに関わる様々な現場があり、そのものズバリが、学びの場となります。 例えば、現場のトリマーのハサミ使いの躍動感や、プロのドッグトレーナーによるミラクルなパフォーマンス。動物看護師の動物や飼い主さんへの心遣い、そして、ブリーダーにしか味わえない命の誕生の喜び、またペットショップスタッフとして、人と動物の出会いをつむぐ・・・そのリアルな臨場感が、愛知ペット専門学校の学びのフィールドです。

What’s IPC すぐれたプログラム、システム 

30

IPCにしかできない担当犬制度


一人に一頭の担当犬を与え、自分で犬を飼うようにして学べるシステムが担当犬制度です。
大好きな犬と毎日いっぱい運動して、いっぱいふれあって、深い絆を結びながらともに成長していくのがIPCの学び方。「一人一頭の担当犬制度」は、IPCグループならではのシステムです。

専科実習・共通実習は最大1,540時間!

「現場で活躍できる人材作り」が愛知ペット専門学校の使命です。

知っていても、できなければ意味がありません。必要なことを知った上で、それができること。できるならそれをより早く正確にできること。それが「プロ」だと本校では考えます。その為に必要なのが「実習時間の量と質」です。

実習時間は県内随一

トリマーになりたい。ドッグトレーナー・動物看護師を目指している。将来ペットショップを開業したい・・・などなど、未来のペットのプロを夢見るあなたに「実習時間」は欠かせない重要素です。知るための勉強も大事ですが、それができるようになる為の勉強もとても大切だと当校では考えます。 実習時間をより多く行えるということは、同じ事をするにも、より早く・正確にできるようになる。そしてその繰り返しの中で応用力が身につくと言う事です。実技能力をよりより求められる専門職に必要な技術習得時間を、本校はしっかりと準備しています。
もっと詳しく

先進的なペット文化を学ぶ、キャリアアップ留学(希望者)
オーストラリアにキャリアアップ留学で国際感覚を身につける

ペット文化の先進国オーストラリアに留学し、国際感覚を身につけることでこれからのペット業界をリードしていくための方向性が身に付きます。

IPCの持つ業界との太いパイプで驚きの求人倍率

卒業後も続く安心の就職支援プログラム

就職指導は個々の状況に合わせ指導し、尻込みしがちな方には直接求人先に連絡を取るなどきめ細かく指導していきます。希望先への就職実現には、学生就職指導の二人三脚で力を合わせ希望を叶えます。

不安?疑問?LINE@トークでお答えします。

お問い合わせ

ペットトリマー科ドッグトレーナー科|動物看護科|ペットアドバイザー科

ごあいさつ|カリキュラム|ブログ|体験日程|出願情報|社会人・留学生|進路指導・求人|APCの特長|APCイベント|APCトピックス