留学生の方へ

日式トリマー(japanease trimmer)を目指そう!

愛知ペット専門学校は、日本戦国三大武将の一人”徳川家康”生誕の町、愛知県岡崎市で歴史を重ねる「ペットの専門学校」です。今、中国や韓国・台湾を始めアジア地域で「日本のトリマー」が注目されています。アジア諸国では急激なペットブームに間に合わせ、トリマーを数多く養成しているようですが、育成期間が短かったり、基本だけ学んで、即現場なんてこともよくあるようです。しかし、日本では2年間の学習・技術修得期間で学び、資格を取得することがスタンダードとなっています。その結果、高いレベルと、きめ細やかな技術が「日本式トリマー」として評判を呼んで、当学にもアジア諸国から求人が来ています。日本では一足先にペットブームが起こり、ペット文化を日本独自で成長させてきたからこそ、トリミングに必要なサービスや気遣いなど、技術だけではない数多くの配慮もされています。そうしたことが有望な人材として求められている一つの要因かもしれません。更に日本での就職でも帰国しての就職でも活かせる「国際ライセンス」だから安心です。確かな資格を取得して「日本式トリマー」になりませんか。

日本でトリミングを学ぶ

日本人の仕事はそのきめ細かさや丁寧さが世界中から数多くの称賛を得ています。これは日本で学ぶトリミング技術のレベルの高さにも現れています。日本での就職や開業はもちろん、母国に帰ってからも日本でトリミング技術を学んだことはきっと貴方の将来に役立てることでしょう。

就職も安心

日本で学ぶ方にとって、日本での就職はとても気になることと思います。当学では日本のどこでも通用する日本動物専門学校協会のNAVA資格が取得できます。また、本校には毎年、卒業予定者の9倍以上の求人が寄せられています。日本での就職はもちろん、日式トリマーの資格を取得すれば母国へ帰国しても役立てます。世界は広く文化も様々です。アメリカやヨーロッパなどペット先進国と言えど、アジアの文化とはまた違うかなという部分もあります。アジア圏の状況から鑑みますと日本のペット文化も昨今かなり進みつつあり、アジア圏も同時にどんどん進んでいます。いま日本で取り入れられているサービスは、今後の指針にもなるはず。まず日本で学び、就職、ゆくゆくは開業など夢は膨らみますね!

国際ライセンス取得!

本校で取得できるライセンスはトリマーライセンスのNAVA資格、ペットエステティシャンのPEIA資格取得がありますの二つのライセンスはアジア諸国、ヨーロッパを中心とした国際ライセンスです。日本国内で役立つ資格であることはもちろん、母国へ帰国しても役立つ資格です。

学ぶ意欲に奨学金制度を利用しよう!

愛知ペット専門学校は日本学生支援機構の外国人留学生を対象にした奨学金を利用することができます。希望者はご相談ください。

認可校で専門士を取得し、日本での就職も有利に!

2011年に入国審査に関する法務省令が改定されて、日本での就職のチャンスは大きく広がりました。認可校の愛知ペット専門学校で学び、卒業すると同時に「専門士(Diploma)」の称号を取得できます。身に付けた確かな資格と自信で、日本での就職や、帰国後の就職に活かしましょう。ご興味ある方へ毎週水曜日、日曜日に個別相談会を行います。
下記よりお申込みください。

 

電話で相談する
0120-884-886
 自宅説明を
希望する
※体験入学フォームから自宅説明を選択してください。
 LINEトークで
申し込む
 社会人入学希望個別相談会に参加する
※体験入学フォームより社会人入学希望個別相談会を選択してください


不安?疑問?LINE@トークでお答えします。

お問い合わせ

ペットトリマー科ドッグトレーナー科|動物看護科|ペットアドバイザー科

ごあいさつ|カリキュラム|ブログ|体験日程|出願情報|社会人・留学生|進路指導・求人|APCの特長|APCイベント|APCトピックス