就職に強い!内定が早い!

2017年度も就職率は100%(5年連続)はもちろんとして、残人が企業様から内定を獲得したのは9月と、APCは内定も早い!
専門学校に入学すれば、当然最終目標は「就職」。
ただ、それを卒業までに何とか・・・ではなく、学生それぞれが自分が行きたい企業に「より早く」内定を勝ち取ることがAPCの目標です。


本校に寄せられる求人は本校卒業生に対し、求人社数で4.69倍。
人数で9.18倍もの求人率に達します。
本校のバックボーンがペット事業者であることから、現場から求められる人材作りが高く評価されている結果であると言えます。

就職活動で気になる点はいつごろまでに内定が取れるか、です。できれば誰よりも早く就職内定を獲得し、安心して卒業したいものです。APCでは、早期に就職内定が取れるように1年次から就職指導を始めます。

業界での経験が生む
最強の就活力

業界が求める人材を輩出し続けるAPC。業界を知り尽くすからこそ、今、そしてこれから必要な知識や技術を学べ、就職に活かすことができます。

 内定を勝ち取るAPCの就活プログラム

1年次の5月と2年次の4月に開催され、1年次では就職に対する心構え、2年次には具体的な活動計画など学んでいきます。
入学初期の段階から就職意識を高めていくことで、高いモチベーションを保ちながら就職を常に意識した学習・実習を行い、現場で役立てる人材に育てます。


APCはIPCグループの一員です。学校に隣接するペットパーク・ペットショップ・ペットサロン・附属動物病院などでインターンシップを始めます。
APCではまずグループ内の企業でリハーサル的なインターンシップをしっかり行い、現場で必要となるポイントを早い時期から練習し、就活に備えていきます。

1年次、2年次の前期後期に個人面談を重ね、学生一人一人の具体的な夢や希望を確認し必要な成長計画を一緒に作り上げていきます。学生の状況や希望で、通常の面談以外にも個別相談を行います。日々の悩みや、就職に対しての相談など、相談しやすさがAPCの特長です。

希望就職先や夢は十人十色。多くの求人の中から個々の学生にベストな情報を提供。最短での内定を勝ち取るサポートを行います。誰しも失敗は怖いもの・・・人と話すのが苦手・・・自分をアピールするのが下手・・・など学生が自信を持って踏み出せるまでAPCでは根気強くフォローします。

インターンシップは自分を売り込む最大のチャンス!多くの先輩はインターンシップを重ねる中で内定を獲得しています。数をこなせばこなすほど、自信やゆとりが出てきて、研修企業でのパフォーマンスは上がるもの。研修受け入れ企業が多いのもAPCの特長です。

 ひとりひとりに安心の就職指導のポイント

APCでは各科ごとの担任制・就職部・メンタルサポート部・IPCグループ現場スタッフ等状況に応じて多角的にサポーできるのが早期内定を勝ち取れるポイントです。例えばメンタルで落ち込んだ時はメンタルサポート部が、就職先に迷ったら就職部がサポート。油断していたら担任が叱咤激励など、いつでも対応します。

履歴書のポイントは見る相手に思いや熱意が届くこと。これが、内定への第一歩です。最大級学生本人の魅力や気持ちを相手企業様に伝える「履歴書」を作成します。愛知ペット専門学校はIPCグループの一員として、ペット事業者の心に沿った「心を打つ」履歴書の作成を指導しています。

相手企業様に、自分の熱意や魅力を言葉で伝えられる面接試験は内定獲得の必須項目です。自信を持って面接日を迎えられるサポートをします。

APCのカリキュラムではプレゼンする機会が多数あります。こうしたプレゼンを通じて人前であがらずに自信を持って話せるようになります。

就職率100%はあたりまえ!
OB・OGインタビュー

不安?疑問?LINE@トークでお答えします。

お問い合わせ

ペットトリマー科ドッグトレーナー科|動物看護科|ペットアドバイザー科

ごあいさつ|カリキュラム|ブログ|体験日程|出願情報|社会人・留学生|進路指導・求人|APCの特長|APCイベント|APCトピックス