専門学科に加え第2、第3学科も学ぶ

愛知ペット専門学校では、専門的な知識・技能を習得することはもちろん他分野の知識・技能の習得も多数できるようにカリキュラムを作成しています。そのため専門分野以外に第2、第3の学科を学び、多数のライセンスを取得する学生たちが多く見受けられます。 その理由は、ペット業界で働く方には専門的な知識や技能だけではなく、専門外の知識・技能を多数有していることが求められているからです。 皆さんはいろいろな機会を通じてペット業界で働く方に接しておられると思いますが、もし、よく行くトリマーさんに愛犬のしつけ相談をした時に「専門外だから・・・」と言って断られたらどう思いますか?逆に初めて行ったペットショップでショップスタッフが自宅でできる愛犬の健康診断方法を教えてくれたら親近感がわきますよね。このように飼い主様のご要望にできる限り多くお応えできる人材が好印象を得、ペットの現場では高く評価されるというわけです。 複数の学科を学び、多数のライセンスを取得することであなたもペット業界で活躍の場をより一層広げてください。

Made In Japan~匠の技を学ぶ~

キレイ+スピード:日本の技術と、アメリカンスタイルの融合で匠の技を学ぶ

APCトリマー科の目標ペットトリマー科

カリキュラム説明

IPCグループの犬たちとカットモデル犬を含め、16,500頭以上の実習動物たちが待っています。
県内有数のカットモデル犬とIPCグループの珍しい犬達のカットで実力向上を実現します。

2年間の流れ

IPCグループ顧客犬(カットモデル犬)を含め年間16500頭以上の実習動物たちが待っています
学科の目的  皆さん、トリミングを完成させるのにどのくらいの時間がかかるのかご存知ですか?実はトイプードルのトリミング時間は平均2時間程です。

将来の夢へ

わんちゃんと飼い主さんから好かれるトリマーになるには
わんちゃんからも飼い主さんからも好かれるトリマーになるには…。

正しいブラッシングを伝授!

How to Cute&Health
可愛く健康に保つ一番の基本となる「ブラッシング」に注目!!

愛知県内で唯一 ペットエステの 国際ライセンス取得

キレイ+スピード

トリマーに求められる「キレイ」と「スピード」。これを同時に追求するニュースタイルトリミングを目指します。
キレイを追求する日本の技術&スピードをもたらすアメリカンスタイルの融合。この難しい課題を同時に追求できる方法をご紹介します。

講師からのメッセージ

トリマーという素晴らしい職業に興味を持ってくれた皆さん。『大好きな動物たちと一緒に仕事ができる』とても夢のような仕事ですよね。しかし、好きだけでは出来ない仕事でもあるのです。その理由の一つとして、犬の健康管理を維持していく為に、清潔にし、そしてその生活環境を快適に過ごしやすくしてあげる為にトリマーの仕事はあるからなのです。

不安?疑問?LINE@トークでお答えします。

お問い合わせ

ペットトリマー科ドッグトレーナー科|動物看護科|ペットアドバイザー科

ごあいさつ|カリキュラム|ブログ|体験日程|出願情報|社会人・留学生|進路指導・求人|APCの特長|APCイベント|APCトピックス