今年も上位独占!全国ドッグトレーニングコンテストで本校学生が大活躍!

「わんにゃんドーム2018」の会場で開催された日本動物専門学校協会主催の全国ドッグトレーニングコンテストで1位から5位までを「愛知ペット専門学校」ドッグトレーナー科が2年連続で独占する快挙を達成!

全国の日本動物専門学校協会加盟校のドッグトレーニングを専攻する精鋭学生が集まり、その実力を競い合うコンテストが2/10 わんにゃんドーム2018(ナゴヤドームで毎年開催されるペットのイベント)内で開催されました。イベント当日の来場者は25000人。ワンちゃん猫ちゃんもたくさん集まり、愛犬家がわが子自慢に大集結!中には猫はもちろんフェネックやフェレット、ミニブタまで連れてくる方も居て、大盛況でした。いつもの学校での学習とはかなり違う環境で開催されたドッグトレーニングコンテスト。本校の学生たちだけではなく、他校の学生たちも…。出場選手たちはかなりの緊張があったと思われます。競技内容はしつけに必要とされる項目(おすわり・ふせ・まて・こい・つけなど)を組み合わせてポイント制にした内容。いつもの場所であれば難なくこなせることが場所や環境が変わったら難しくなったりするのがドッグトレーニングの重要なポイント。しかも、ナゴヤドーム内のとても多くのお客様がいらっしゃる場所での開催ということでトレーナーと担当ワンちゃんとの信頼関係の深さが試されます。そんな中、本校の学生と担当わんちゃんは全4種目中すべての競技ポイントでで1位から5位を獲得!昨年を上回る1・2・3・4・5:フィニッシュとなりました。みなさん、おめでとう!

 優勝  吉野&パピヨン おかか  25ポイント  愛知ペット専門学校
 準優勝  米川&Tプードル ハウル  25ポイント  愛知ペット専門学校
 準優勝  石黒&パピヨン フライ  25ポイント  愛知ペット専門学校
 4位  砺波&Mシュナウザー ユッケ  19ポイント  愛知ペット専門学校
 5位  梶&ポメラニアン   ロキ  17ポイント  愛知ペット専門学校

なお、その日の夜には参加校全校が参加する本校主催のレセプションパーティがあり食事やビンゴ大会などでみなで楽しみ他校の仲間と交流を深めることが出来ました。
※優勝、準優勝の3名はサドンデスを行い、吉野・おかかペアが優勝となりました。

不安?疑問?LINE@トークでお答えします。

お問い合わせ

ペットトリマー科ドッグトレーナー科|動物看護科|ペットアドバイザー科

ごあいさつ|カリキュラム|ブログ|体験日程|出願情報|社会人・留学生|進路指導・求人|APCの特長|APCイベント|APCトピックス