APCのこと、もっとよく知ろう!

APCってこんかことも

本校にはいろいろなニュースがあります。ここではその一例をご紹介します。ドッグトレーニングコンテストやトリミングコンテストの出場成績、本校の学園祭であるIPCスクールフェスティバル、わんにゃんドームへの参加、犬たちの避難訓練と多種多彩です。

    6年連続日本一!
ドッグトレーニングコンテスト

2022年2月5日(土)と6日(日)の両日わんにゃんドーム2022がバンテリンドーム(旧ナゴヤドーム)で開催されました。
場内では5日に日本動物専門学校協会(NAVA)主催の全国ドッグトレーニングコンテストが、6日には同じく全国トリミングコンテストが所属各校をリモートでつないで開催されました。
各校とも選抜された選手たちが出場し、より優れた結果が残せるように課題競技に挑みました。
今年の全国ドッグトレーニングコンテストでは大会史上初めて男子学生の剣持君が優勝を勝ち取りました。
参加された皆さま、おつかれさまでした。来年も連覇が続くように頑張ってください。

全国トリミングコンテ宇土で理事長賞獲得!

2022年2月6日(日)に開催された日本物専門学校(NAVA)協会主催のトリミングコンテストが所属各校がリモートにつないで「わんにゃんドーム2022」で開催されました。選び抜かれた学生たちが技術を競いましたが、2年生の松崎さんが理事長賞を獲得しました。本当におめでとうございます。コンテストに参加された皆さま、おつかれさまでした。これからも頑張ってください。

IPCスクールフェスティバル

本校のスクールフェスティバル(学園祭)はわんわん動物園内で行われます。園内では本校学生やIPCグループのペット学校の学生たちが模擬店などで活躍しますが、同時にわんわん番付(ドッグトレーニングコンテスト)と、IPCグループのペット学校のトリミングコンテストが行われます。毎年素敵な賞品が出るので、より一層力が入ります。

わんにゃんドームに今年も参加

バンテリンドームで毎年1月~2月に開催されるわんにゃんドームは犬猫大好きな人にとても人気のイベントです。このイベントには2日間で5万人を超える入場者があり、大人気です。このイベントに本校学生や、わんわん動物園のスタッフたちがその運営に毎年協力しています。

~犬たちの避難訓練~
今年も避難訓練が実施されました

本校の避難訓練はわんわん動物園の動物たちを避難させる訓練
避難訓練で動物達の避難を行うのは平成20年8月末にあった岡崎豪雨の時の経験から始まりました。この時わんわん動物園近くの河川が決壊し、一部施設が水没してしまうことがあったのです。このときは園長を始めスタッフたちが急きょ犬の避難を行うことが出来ましたが、多くの動物達を扱う施設として、動物の避難訓練を行うべきであるとして、今に至ります。

NHKでも取り上げられました
【内容紹介】2016年8月29日に本校とIPCグループが取り組む避難訓練がNHKの取材を受け、生放送されました。犬の避難訓練という珍しいイベントとして取り上げられましたが、学生たちにとっても良い経験になりました。

不安?疑問?はLINEで!

お問い合わせ