APCのこと、もっとよく知ろう!

5年連続日本一!ドッグトレーニングコンテスト

日本動物専門学校協会主催のドッグトレーニングコンテストが令和3年1月31日リモートで開催されました。本校は昨年まで4年間連続優勝を遂げているので、5年連続優勝は逃すわけにはいけません。さらに今年は団体戦も開催されることとなり、本校に連続優勝をさらわれている他校にとっても、負けられない大会となりました。開催校すべて経験したことのないリモート開催でしたが、モニター越しのライバルたちとしのぎを削り、熱戦が繰り広げられました。その結果、本校は個人戦「優勝」と、団体戦「優勝」を勝ち取りました。個人はこれで前人未到の5連覇を達成です!学びなれたキャンパスで各校の学生たちが全力を尽くして頑張りました。リモートを通じ遠く離れた全国の仲間たちと一体感を持って切磋琢磨できた時間を過ごせたことは貴重な体験でした。今年もなんと2年連続個人戦で1年生が優勝!という快挙でしたが、来年は2年生が意地を見せるか、はたまた1年生がさらなるがんばりを見せるのか!楽しみにしたいと思います。

2年生の安中さんが見事理事長賞を獲得しました!2021年度全国トリミングコンテストがリモートで開催され、1年生の時も全国大会に出場し、惜しくも入賞を逃したからこそ、2年生の今年は絶対「理事長賞を取る」と臨んだ安中さん。卒業後はすぐにでも独立するという夢があり、その実現のためにどうしても欲しかった勲章でしょう。本当におめでとうございます。また全国の同じ夢を持ち競い合う仲間とのモニター越しの静かな戦いは新しい全国大会の形なのかもしれません。

IPCスクールフェスティバル

本校のスクールフェスティバル(学院祭)は大平キャンパスのわんわん動物園内で行われます。園内では本校学生やIPCグループのペット学校の学生たちが模擬店などで活躍しますが、同時にわんわん番付(ドッグトレーニングコンテスト)と、IPCグループのペット学校のトリミングコンテストが行われます。毎年素敵な賞品が出るので、より一層力が入ります。

わんにゃんドームに今年も参加

ナゴヤドームで毎年1月~2月に開催されるわんにゃんドームは犬猫大好きな人にとても人気のイベントです。このイベントには2日間で5万人を超える入場者があり、大人気となります。このイベントに本校学生や、わんわん動物園のスタッフたちがその運営に毎年協力しています。

~犬たちの避難訓練~今年も避難訓練が実施されました

本校の避難訓練はわんわん動物園の動物たちを避難させる訓練
避難訓練で動物達の避難を行うのは平成20年8月末にあった岡崎豪雨の時の経験から始まりました。この時わんわん動物園近くの河川が決壊し、一部施設が水没してしまうことがあったのです。このときは園長を始めスタッフたちが急きょ犬の避難を行うことが出来ましたが、多くの動物達を扱う施設として、動物の避難訓練を行うべきであるとして、今に至ります。

NHKでも取り上げられました
【内容紹介】2016年8月29日に本校とIPCグループが取り組む避難訓練がNHKの取材を受け、生放送されました。犬の避難訓練という珍しいイベントとして取り上げられましたが、学生たちにとっても良い経験になりました。

不安?疑問?はLINEで!

お問い合わせ